ハッピネスデーリィ

北海道

有限会社ハッピネスデーリィ

ハッピネスデーリィ

牧場経営と搾りたて生乳を活かしたスイーツや商品を展開する「ハッピネスデーリィ」

当社は125年の歴史を誇る北海道池田町の「嶋木牧場」を原点に、新鮮な生乳の加工品を製造・販売を展開しているメーカーです。アイスクリームやピザセットはふるさと納税の返礼品としても大変好評を頂いております。自社牧場の強みを活かし、これからも生乳のおいしさを活かした商品を全国の皆様にお届けしてまいります。

企業名
有限会社ハッピネスデーリィ
創業
-
ブランド名
ハッピネスデーリィ
メーカー所在地
北海道
HP
https://happiness-dairy.com/
SNS
  • facebook
  • instagram
  • twitter

イチオシ商品

生ソフトクリーム

牧場直送の生乳のおいしさを自宅で味わえる「生ソフトクリーム 」

日本ジェラート協会の中で日本人唯一のグランドマエストロ、根岸清氏考案のレシピを用い、嶋木牧場の新鮮な生乳や良質な生クリームをたっぷりと使用した贅沢なソフトクリームをご自宅で気軽に楽しめるカップアイスに仕立てました。北海道池田町のふるさと納税品としても大人気の一品で、5年間で10万セットを返礼としてお届けしております。

point

Point

こだわりのポイント

原点を忘れず、地元への感謝を込めて高品質な商品を作り続ける

今でこそ、アイスクリームをはじめ各種加工食品でその名を知られるようになった当店ですが、原点にあるのはやはり「嶋木牧場」の存在です。北海道の田舎で125年に渡って牧場を経営し続けてこれたのは、地元の皆様からのご支持のおかげです。地域の皆様への感謝を込めて、これからも商品の質を高め続けてまいります。現在は、2025年にイタリア・ボローニャで開催されるジェラートワールドツアー世界大会の東京予選(2023年)への挑戦を目指して邁進中です。

アメリカの牧場でのホームステイ経験をもとに展開した品揃え

当社の設立はおおよそ32年ほど前のこと。現社長の嶋木が35歳の時に渡米し、ワシントン州のレプレカン牧場でホームステイを経験したことに端を発します。当時の嶋木牧場では、自家生産した生乳の加工や自家販売は未だ行っておらず、本場アメリカで牧場経営やアイスクリーム販売の運営法にふれ、その手法に魅せられたことで現在のハッピネスデーリィを立ち上げました。自社で牧場を経営している強みを活かし、良質な生乳の加工食品を幅広く展開しています。池田町の店頭ではジェラートを販売しておりますが、その中でも定番の味や人気のフレーバーを組み合わせた「牧場のアイス20個セット」は全国からお取り寄せが相次ぐ当店の看板商品になりました。そのほか、原酒マリオマスカットケーキや生乳プリン、生ソフトクリームなどのスイーツも店頭・オンラインともに大変好評を博しております。

Chef, Artisan

シェフ・職人について

千葉 華代(ちば はなよ)

千葉 華代(ちば はなよ)

店舗限定のジェラートや出来たてピザを池田町の地で味わう特別感

当社の商品はオンラインショップにてご注文頂けますが、北海道の風を感じながら店頭でお召し上がり頂くのが一番おいしい食べ方かと存じます。毎月限定のフレーバーなど、店頭でしかご用意していないジェラートも多数ございます。自家製チーズと北海道の食材を組み合わせた焼き立てピザなどをご提供するカフェも併設しておりますので、十勝近隣にお越しの方にはぜひハッピネスデーリィの店舗にもお立ち寄りくださいませ。

About

短大栄養士科を卒業後、ケータリングの会社での勤務を経験した後、ハッピネスデーリィに入社。入社後に技術を磨き、3年経った現在はイタリアでの特別指導を受けた上で、各種アイスクリームの製造に精力的に携わっている。2023年開催のジェラート・ワールドカップに参加する際の同社のチームリーダーを担う予定。

このメーカーの他の商品

この商品に興味ある人はこんな商品を見ています

CONTACTお問い合わせ

月~金 9:00~17:00(土日を除く)

close-icon