和菓子 |須崎屋

長崎五三焼かすてら

卵黄の濃厚さが決め手の「五三焼かすてら」は優れた技の賜物

濃い黄色が特徴的な「五三焼」は卵黄が5、卵白が3の割合で作っていることから名づけられました。多くのカステラは5:5の割合なのですが、卵白の割合を減らすことで濃厚な美味しさになるのです。卵の力だけで生地を膨らませるのですが、科学的にはこの割合では膨らまないとされていて、高い技術が必要な製法です。味わいは濃厚ですが、すっきりした甘さで後味はくどくありません。

内容量
215g
参考価格
1,000円
原材料
鶏卵(長崎県島原半島)、上白糖、小麦粉、もち米水飴、和三盆糖、ざらめ糖
賞味期限
30日
温度帯
常温

Maker

須崎屋

江戸時代末期から続く手焼きカステラの老舗

background-product-point

Point

こだわりのポイント

自社農場の専用卵など最高級の素材だけを使用

自社農場の専用卵など最高級の素材だけを使用

材料は全て最高級のものを使用し、高品質なカステラに仕上げています。自社契約農場のカステラ専用卵を使うほか、水飴は上澄みの3%だけを使う特級品、和三盆糖は「阿波和三盆糖」という希少なものを使っています。今後は小麦粉にもこだわり、自社で小麦を植え製粉したものを使用する予定です。

違いの分かる方にこそ食べてほしい“かすてらの最高峰”

「五三焼かすてら」は約100年前に3代目伊藤萬吉が開発したものです。平成になり、よりおいしいカステラを作ろうと、5代目伊藤代二が3年もの月日をかけて苦労の末に「平成の五三焼カステラ」を開発しました。徹底して美味しさを追求した商品なので、違いの分かる方にこそ食べていただきたいです。弊社では、カステラはお菓子の王様だと考えています。その最高峰が「五三焼かすてら」だという自信がありますので、ぜひ味わってみてください。

CONTACTお問い合わせ

月~金 9:00~17:00(土日を除く)

現在

0点

の商品を選択中です

close-icon