いろは堂

長野県

有限会社いろは堂

いろは堂

創業大正14年。変わらない独自の製法で信州の家庭料理“おやき”を日本全国へお届けしています

大正14年(1925年)、和菓子屋としてスタートしたいろは堂は創業以来、和菓子やパンの製造・販売を続けてきました。昭和40年、信州の家庭料理“おやき”を日本全国の方に知っていただきたいという想いから、おやきの製造・販売を開始しました。地元の皆さんはもちろん、近年では観光で信州へいらっしゃった国内外のお客様からもご購入いただくことも増えました。初めて食べていただく方にも“懐かしさ”や“安心感”をお届けできるおやきを作り続けています。

企業名
有限会社いろは堂
創業
-
ブランド名
いろは堂
メーカー所在地
長野県
HP
https://www.irohado.com/
SNS
  • facebook
  • instagram

イチオシ商品

炉ばたのおやき

人気の定番おやきがセットで味わえます

弊社で通年販売をしている人気の定番おやきの中から5種類を揃えたのが「おためしセット」です。いろは堂では、通年販売の商品7種類に加えて、旬の時期だけ少量生産する季節限定商品が季節毎に約2種類ございます。おためしセットを召し上がっていただくことで、いろは堂の定番おやきを押さえることができます。

point

Point

こだわりのポイント

独自製法が生んだ、中“こんがり”で外“ふっくら&モチモチ”の食感

おやきは、味付けした野菜や山菜を、小麦粉・そば粉を使った生地で包んで焼く信州の昔ながらの郷土料理です。昔は家庭の囲炉裏端で焼かれ、主食やおやつとして親しまれてきました。そのため、おやきの作り方はそれぞれの家庭や店舗によって異なります。その中でも弊社の製法はかなり独特で、具材を生地で包むと油でサッと揚げてから高温の窯で焼き上げます。パンの製造からヒントを得た独自製法で、外はこんがり、中はふっくら&モチモチの食感を味わっていただけます。

肉・魚不使用。健康志向な方にも満足していただけます

弊社のある長野市鬼無里には、水芭蕉の群生地としても知られる奥裾花自然園があります。そのため鬼無里にはたくさんの観光客の方がいらっしゃいます。最近では海外から観光で来られるお客様もとても多い状況です。海外からのお客様の場合は、宗教上の理由からお肉を召し上がれない方もいらっしゃいますが、弊社で製造・販売しているおやきは、肉・魚不使用となっておりますので、安心して召し上がっていただいております。またベジタリアンの方やヴィーガンの方にもオススメです。

Chef, Artisan

シェフ・職人について

伊藤 拓宗(いとう ひろむ)

伊藤 拓宗(いとう ひろむ)

3代目社長の父の言葉をきっかけに家業のおやきづくりへ

元々は印刷・広告業界で仕事をしていたのですが、3代目社長の父からの「仕事を手伝ってほしい」という話をきっかけに、いろは堂に入社しました。幼い頃からおやきづくりを見ていたことはありましたが、仕事としては完全に未経験。最初は販売を担当し、その後、製造にも携わることになりました。おやきを通して、様々な出会いがあり、美味しい商品を開発するために日々、勉強を重ねています。

About

印刷・広告関係の会社を経て2009年に入社。おやきの販売や製造に携わる。現在は専務取締役を務めている。

このメーカーの他の商品

この商品に興味ある人はこんな商品を見ています

CONTACTお問い合わせ

月~金 9:00~17:00(土日を除く)

close-icon