ういろうのふじや

徳島県

有限会社ふじや

ういろうのふじや

自然豊かな阿波国で約100年続く和菓子メーカー

徳島県の山間で1926(昭和元)年に創業し、現在3代目まで続いています。創業時は羊羹と煎餅から始まりましたが、2代目からういろうに変わり、現在も評判の「徳島あんドーナツ」を始めたのもその頃です。発売から50年以上経つ「徳島あんドーナツ」は徳島県の名物ではなく、ふじや独自の商品で、シンプルな材料を使った昔ながらの美味しさが魅力です。どの商品にも保存料や着色料は使用せず、主に小豆を使用した素朴な味わいの商品を作り続けています。

企業名
有限会社ふじや
創業
-
ブランド名
ういろうのふじや
メーカー所在地
徳島県
HP
http://uirouya.com/
SNS
  • facebook

イチオシ商品

徳島あんどーなつ

50年以上愛される「徳島あんドーナツ」は素朴な美味しさ

徳島で愛され続けて50年、こしあんの入った「徳島あんドーナツ」は地元のおやつの定番です。生地の材料は小麦粉と卵、砂糖だけというシンプルさですが、田舎らしい素朴な味に全国からご好評をいただいています。ご購入いただいているお客様は60歳以上の女性が多く、ご自宅用のおやつとして楽しんでいただけているようです。

point

Point

こだわりのポイント

大量生産は難しいからこそ品質にこだわった和菓子作り

弊社は小売ではなく製造卸を主とした小規模なメーカーで、多彩な商品展開はできません。だからこそ少数精鋭の商品一つひとつの質を極めていきたいと思っています。商品は全国の方に楽しんでいただけるようECサイトを展開しているほか、県内外の高品質スーパー、県内の産直市・道の駅などで販売しています。

山懐の小さな町から新たな銘菓を生み出す

徳島県のシンボル・剣山の山懐にあるつるぎ町という小さな町で、従業員5名で運営しています。田舎の小さな会社ですが、新しいことにはどんどんチャレンジしていかなければという気持ちを持ち続けています。すでに親しんでいただいているおなじみの商品だけでなく、新たな商品開発にも注力しています。今年発売した新商品の「とら巻(2種)」は一つずつ手焼きで焼いたカステラ生地に粒あんとクリームチーズ、生クリームを包んだもので、こちらも銘菓として売り出していきたいと思っています。

Chef, Artisan

シェフ・職人について

取締役 藤 今日子(ふじ きょうこ)

取締役 藤 今日子(ふじ きょうこ)

地元の過疎化に伴う苦境を脱した時の喜び

15年ほど前のことです。弊社のあるつるぎ町は過疎化が進み、スーパーが続々と閉店して、売る場所がないという問題に直面しました。続けていくためにどうすべきか考え、地元で売ることにこだわってはいけないと、商品を東京に持って行ったことで道が開けました。国際展示場などの展示会で出品したことがきっかけで機内誌に取り上げていただき、そこから全国のお客様にご購入いただけるようになったんです。ただ悩んでいても仕方がないと考え、周りに相談したり、同じ悩みを抱えている方と情報交換したことで苦境から抜け出せました。現在まで大変なことばかりでしたが、前向きに頑張ってきて良かったと思っています。

About

1985年に現代表の夫と共に入社。2代目から見様見真似で技術を受け継ぎ、3代目となって36年。商品開発や製造、営業などを担当している。

このメーカーの他の商品

この商品に興味ある人はこんな商品を見ています

CONTACTお問い合わせ

月~金 9:00~17:00(土日を除く)

close-icon