くまもと菓房

熊本県

株式会社熊本菓房

くまもと菓房

創業者の思いを受け継ぎ、地域貢献を果たしながら製菓の品質を高め続ける菓子メーカー

当社は、熊本県天草の地で駄菓子屋から商いを始めた菓子メーカーです。「熊本を代表するお菓子やさん」を目指していた創業者である祖父の思いを社名に掲げ、現在では4代目社長のもと、様々なお菓子を手掛けております。阿蘇産のジャージー牛乳など地元の素材にこだわりながら、さらに高品質のお菓子作りに今後も邁進して参ります。

企業名
株式会社熊本菓房
創業
-
ブランド名
くまもと菓房
メーカー所在地
熊本県
HP
https://www.kabou.com/
SNS
  • facebook
  • instagram
  • twitter

イチオシ商品

熊本焼すぃ~とぽてと

阿蘇の火山灰土で育まれた「からいも」のおいしさを凝縮。ほっくりなめらかな口あたりの「熊本焼すぃーとぽてと」

熊本では「さつまいも」は別称「からいも」と呼ばれ、地域に根差した作物として親しまれています。阿蘇の火山灰土は美味しいさつまいもを育てる最高の環境。「熊本焼すぃーとぽてと」はそんな火山灰土で育まれた自社契約農場から仕入れる、熊本県産の焼き芋ペーストを100%使用し、しっとりなめらかな舌触りとお芋本来の風味や旨味をめいっぱい詰め込んだ絶品のすぃーとぽてとです。

point

Point

こだわりのポイント

幅広いニーズに対応できる体制を整え、高品質なお菓子作りで地域に貢献する

当社の強みは、5つの製造ラインと3つの作業班を併せ持つことで多種多様なお菓子作りを実現していることです。充実した製造体制によって、お客様の幅広いニーズにお応えしながら、熊本土産として名高い数々の名菓を提供しております。
また、阿蘇産のジャージー牛乳を100%使用するなど、製菓を通じて熊本の振興にも取り組んで参りました。これからも「熊本を代表する菓子メーカー」として地域貢献と品質向上に力を尽くす所存です。

創業100年に向けて、お客様と向き合いながら新たな挑戦を続けていく

新型コロナウイルスの流行など目まぐるしい社会変化の中で、私どもはあらためて、お客様が本当にほしいと思って下さるお菓子とは何なのか、という根本の問いに向き合う機会を頂きました。熊本という地域に貢献しながら、より多くのお客様に当店の味をお届けしていくためには、製菓メーカーの枠にとらわれないチャレンジが必要です。
たとえば、様々な素材の生産から加工、そして流通まで一貫して携わる6次産業化やインターネットをより活用した販売方法など、挑戦の余地はまだまだたくさんあります。
当社の強みの一つに、幅広いラインナップを可能にしたスピーディな商品開発があります。よいと思ったアイデアはすぐに試作し、好感触であれば製品化まで他社に負けない速度で推し進めてまいりました。もちろん失敗も数多くございましたが、創業から71年かけて蓄積してきたノウハウを活かしながら、今一度原点に立ち返り、当社のお菓子作りを通じて新たな価値を創造して参ります。

Chef, Artisan

シェフ・職人について

山代 瑛太(やましろ えいた)

山代 瑛太(やましろ えいた)

試行錯誤を重ねながら、アイデアを商品に変えて、お客様の笑顔を作る

当社でリリースしている多種多様なお菓子の裏側には、数え切れないほどの商品開発の失敗が隠されています。アイデアをもとに試作を繰り返し、それでも満足のいく商品が出来ずに苦心する時も多々ございます。それでも、一つのアイデアが形を結び、皆さまから「おいしい」というお声を頂く度に、全ての苦労が報われます。失敗を失敗として終わらせることなく、さらなるお菓子作りの糧と変えて、今後ともスタッフ一同精進して参ります。

About

高校卒業後、洋菓子店で15年ほどパティシエと働いた後、熊本菓房に入社。現在では、商品開発室の室長として各種和洋菓子の開発に精力的に取り組んでいる。

このメーカーの他の商品

この商品に興味ある人はこんな商品を見ています

CONTACTお問い合わせ

月~金 9:00~17:00(土日を除く)

close-icon