ぷちど-る

北海道

株式会社花月

ぷちど-る

40周年目前!かわいらしさとおいしさにこだわって釧路から全国へ

昭和58年の創業時には、たこ焼きをはじめとするホットスナックを催事販売していた花月。平成4年に洋菓子店「ぷちどーる」として業態を新たにして1号店をオープンして以来、生ケーキやシュークリームなどの洋菓子から和菓子やパンにいたるまで、幅広い商品をラインナップしています。

企業名
株式会社花月
創業
-
ブランド名
ぷちど-る
メーカー所在地
北海道
HP
https://www.petitdoll2021.com/
SNS
  • twitter

イチオシ商品

キャベツ畑

見た目にびっくり、食べてさらにびっくり!インパクト溢れる「キャベツ畑」

何層にも連なったパイ生地とシュー生地の間にたっぷりと重なったミルク風味のカスタードクリーム。外側もクリームでコーティングされた姿は、まるで北海道の大地が育んだ、まあるいキャベツのよう!生地の中心と上部にあしらわれたキャラメルソースがアクセントとなっています。

point

Point

こだわりのポイント

たくさんの方に喜んでいただけることをモットーに、"街のお菓子屋さん"として

ぷちどーるのこだわりは、買っていただくお客様の年代や性別をあえて限定しないこと。男性であってもお年を召した方であっても、誰もが楽しんで手に取っていただけるようバラエティに富んだお菓子作りをモットーとしています。お客様からは「ぷちどーるを訪れると何でもそろう」とのうれしいお言葉も。この20年でお菓子マーケットは大きく変容していますが、今後も変わらぬ喜びを提供し続けていきたいと考えています。

今夏販売開始の新商品「パティシエが溺愛するデニッシュパン」なども大人気

今年8月には、これまでの和洋菓子に加えて初めてのパン販売にも乗り出した私たち。「Dote produced by petitdoll」とブランド名を新たに掲げて、オリジナルのデニッシュパンを作り上げました。数量限定で発売を開始したものの瞬く間に完売が続き、すでに再販を希望するお客様の声も多数いただいている状況です。また、お菓子というと洋菓子のイメージが先行しますが、だんご・おはぎといった定番商品や季節の創作和菓子といったラインナップも大人気。過去には和菓子専門店を経営していた時代もあるなど、豊富なノウハウが自慢です。

Chef, Artisan

シェフ・職人について

代表取締役 前野 秀(まえの まさる)

代表取締役 前野 秀(まえの まさる)

釧路生まれのお菓子を北海道の外へ…「ぷちどーる」の外販事業に尽力

昔はクリスマスともなれば大きなホールケーキが飛ぶように売れましたが、現在では食べきりサイズが主流となるなど、お菓子を取り巻く環境は大きく変わりつつあります。ここ釧路においても人口減少が進んでおり、道内の他エリアや道外にも積極的に売り出していくことで当社の魅力を一層アピールできればと考えているところです。私が代表を務めるようになった7年前より外販事業にも注力し始めて、北海道物産展では全国の有名百貨店のバイヤーと出会う機会も。イオン・イトーヨカドー・生協への卸販売を行ったり、今後は自社ECサイトの準備を進めるなど、新たな販売チャネルの創出にも取り組んでいます。

About

釧路市出身。都内の中堅物流会社の本社にて経理・総務・人事として従事。妻の両親が創業した株式会社花月を手伝うために帰郷。2014年、2代目として代表に就任後は外販事業にも積極的に乗り出す。

このメーカーの他の商品

この商品に興味ある人はこんな商品を見ています

CONTACTお問い合わせ

月~金 9:00~17:00(土日を除く)

close-icon