ソルベグラスヨコハマ

山梨県

有限会社ソルベグラスヨコハマ

ソルベグラスヨコハマ

きらりと光る名人技!「ソルベグラスヨコハマ」がお届けするホテルメイドのスイーツ『ニューヨークスティック』

「ソルベグラスヨコハマ」は、名門ホテル出身のトップシェフパティシエの技術をもとにして生まれた洋菓子ブランドです。一番の人気商品でもある『ニューヨークスティック』は、手軽に食べられるスティック状のケーキ。20種類以上ものラインナップを揃えながら、卸販売を中心に製造所兼ファクトリーアウトレットショップで日々たくさんのお客様をお迎えしています。

企業名
有限会社ソルベグラスヨコハマ
創業
-
ブランド名
ソルベグラスヨコハマ
メーカー所在地
山梨県
HP
http://newyorkstick.net/
SNS
-

イチオシ商品

スティックケーキ 迎春セット 15本

ニューヨーカーが街を颯爽と歩きながら気軽に味を楽しむように… 

スティック形状のため、手づかみで気軽に手にとることができるのが『ニューヨークスティック』の最大の魅力。ニューヨークの人々がホットドッグを街角で楽しむ姿に着想を得て、日本生まれのケーキブランドとして誕生しました。一番人気のチーズケーキをはじめ、ムースケーキ・ティラミス・モンブラン等、多種多様な味わいをカジュアルに楽しんでいただくことができます。

point

Point

こだわりのポイント

ひと口、ふた口…と食べ進めるほどにわかる”本物の味”

富士の自然に囲まれた忍野村の地で誕生して以来、味と品質への揺るぎないこだわりを大切に商品を展開してきた当社。素材の仕入れにも力を入れており、たとえばモンブランに使う栗は、国産よりも風味の強いフランス産のものを使用。オーストラリア産のチーズを直輸入したり国産のチョコレートを使用したりと、それぞれのケーキにぴったりとマッチするような原材料を代表自らが選んで仕入れています。

食べ進めるほどに、もっと食べたくなる…そんなケーキづくりを目指して

「ソルベグラスヨコハマ」が製造・販売する『ニューヨークスティック』は、多種多様な味わいを楽しむことができるスティック状のケーキシリーズ。”ホットドッグを片手にセントラルパークを颯爽と歩くニューヨーカー”の姿をイメージしながら、日本生まれのオリジナルケーキブランドとして生まれました。過去には本場・ニューヨークより当社の『ニューヨークスティック』を逆輸入したいとの申し出も!近年では土産物として富士山の形を模した焼き菓子も大人気です。

Chef, Artisan

シェフ・職人について

甲田 節子(こうだ せつこ)

甲田 節子(こうだ せつこ)

ごまかしは一切なし!本当においしいものだけを作り続けたい

当社の繊細かつ熟練の技術が必要とされる製造現場は、ほとんどが手作業で行われているものです。機械化が難しいために少量ずつ、自社のスタッフが丹精を込めて製造を手がけています。「食べ物を扱う以上、人に害があってはならない」というのが創業時からのモットー。発がん性のある添加物や過度に安価な素材に頼ることなく、本物の味わいを実現しています。

About

勉学のためにフランスへ留学したのち、帰国して結婚。1981年、夫とともに「ソルベグラスヨコハマ」を立ち上げる。夫は主に経営・営業を担当、甲田氏は製造部門を一手に率いる。航空会社やホテルへの卸販売を中心に行ってきたが、約10年前より一般消費者向けの販売も開始した。

この商品に興味ある人はこんな商品を見ています

CONTACTお問い合わせ

月~金 9:00~17:00(土日を除く)

close-icon