ネオクラシック クローバー

長崎県

株式会社清水雲仙

ネオクラシック クローバー

昔ながらを大切に新しさも追求する長崎のお菓子メーカー「ネオクラシック クローバー」

江戸時代末期に団子屋を開店したのが当店の始まりでした。時を経て、カステラや和菓子、洋菓子などあらゆる菓子製造をスタート。現在の代表である一条に代替わりした1997年に法人化させ、「ネオクラシック クローバー」に改名し、現在の事業形態に。お菓子の歴史や基礎を守りながら、斬新なお菓子作りに注力しています。

企業名
株式会社清水雲仙
創業
-
ブランド名
ネオクラシック クローバー
メーカー所在地
長崎県
HP
https://neoclassic-clover.com/
SNS
  • facebook
  • instagram

イチオシ商品

長崎石畳ショコラ

全国おやつランキングでグランプリを獲得した「長崎石畳ショコラ」

ベルギー産のミルクチョコに純正生クリーム、カカオスポンジ、バニラスポンジの4層を2重に重ねた計8層のリッチなスイーツ。たっぷりの生チョコでコーティングし、カカオパウダーをあしらった上質なお菓子です。第4回ニッポン全国おやつランキングでは、全国各地の銘菓を抑えグランプリを獲得。さまざまなメディアでも取り上げられ、長崎を代表する銘菓になっています。

point

Point

こだわりのポイント

ショコラケーキにロールケーキ。豊富なラインナップが強み

誕生日や婚礼などのお祝いごとをはじめ、疲れた心を癒したい時にも活躍してくれるスイーツ。お客様の気分に応じてセレクトしてもらいやすいよう、幅広いラインナップを取り揃えています。「長崎石畳ショコラ」と並んでおすすめしたいのが、「雲仙ふわふわロール」です。黄桃、葡萄、洋梨などのフルーツと純生クリームをふんわりスポンジで巻いたロールケーキ。しゅわっと消えるような食感と可愛らしい見た目をぜひ、お楽しみください。

SDGsへの取り組みで、自社を取り巻くすべての幸せを願う

世界の共通目標であるSDGsの達成に向けて、ネオクラシック クローバーでもさまざまな取り組みを行っています。地産地消で食品ロスを減らしたり、自然環境を守ったり、カカオの原産地の貧困に寄与すべく、「カカオトレース」の活動を推進している菓子原料メーカーと取引しています。

Chef, Artisan

シェフ・職人について

一条 富春(いちじょう とみはる)

一条 富春(いちじょう とみはる)

技術と同様に大切にしているものづくりへの想い

幼少期から料理に興味を持ち、さまざまな料理を作る毎日でした。その熱意は物心ついても変わることなく、今に至っています。長崎の地で感銘を受けた「長崎石畳ショコラ」は、商品構造や原材料の調達など、どれも苦労してこだわった商品。私の人生をかけた商品だと言っても過言ではありません。その商品がお客様のもとにわたり、喜んでもらえることが何よりも幸せです。

About

調理専門学校を卒業後、ホテルの調理部門に配属。洗い場での作業から、料理の下準備など、2年ほどの下積みを経験。その後ベーカー課へと移動となり、パンとデザートを担当。婚礼の場が中心だったホテルで、タイムスケジュールに追われながら技術力を磨く。1997年に妻の実家である長崎の洋菓子店へ移り、新しい店作りを目指して「ネオクラシック クローバー」として法人化。現在、代表取締役を務めながら職人としても従事している。

このメーカーの他の商品

この商品に興味ある人はこんな商品を見ています

CONTACTお問い合わせ

月~金 9:00~17:00(土日を除く)

close-icon