フーケ

兵庫県

神戸フーケ株式会社

フーケ

神戸で生まれ育った洋菓子店〈フーケ〉直系の新パティスリー

神戸フーケ(株)は2016年神戸市で設立されたパティスリーです。1970年の創業以来、長年神戸の街で親しまれ、2014年に歴史の幕を閉じた洋菓子店〈フーケ〉の直系企業。フーケ時代から人気のあった半熟生カステラを復刻し、看板商品として発売。新生フーケとして新たな時代を切り拓いていきます。

企業名
神戸フーケ株式会社
創業
1970年
ブランド名
フーケ
メーカー所在地
兵庫県
HP
https://fouquets.co.jp/
SNS
  • instagram

イチオシ商品

半熟チョコカステラ ミニ

外はしっとり、中はとろりが特徴の〈フーケの半熟生チョコカステラ ミニ〉

〈フーケの半熟生カステラ〉のチョコレート味が〈フーケの半熟生チョコカステラ ミニ〉。乳脂肪分38%の北海道産純生クリームを使った軽やかな生クリームに最高品質のクーベルチョコレートを混ぜたカステラ生地による半生タイプのケーキです。濃厚なチョコレートの味を生かしながらも、しっとりした生地感が好評です。

point

Point

こだわりのポイント

自然を材に丁寧なお菓子作りを心掛けております

洋菓子ブランドの名称は〈西洋菓子処 フーケ〉。神戸マイスターの称号を持ち、フーケ時代に腕をふるった故上野庄一郎氏が大切にしてきたのは日本人が好む「しとり」と「瑞々しさ」が特徴のケーキです。看板商品は〈フーケの半熟生カステラ〉ですが、ザッハトルテやバームクーヘンなど、洋菓子の王道ともいえる商品も展開しています。※神戸マイスターとは優れたものづくりの技術を備えた人を認定する制度。全国に通用する技術として認定されています。

素材選びや製法はていねいに。将来自社工場も設立予定

定番商品の「半熟生カステラ」は生クリームの乳脂肪分38%の北海道産純生クリームを使用。脂肪分を少なくすることで、気泡が細かくなり、軽い口どけを実現しています。卵はケーキ1台あたり5個相当の卵黄をゆっくりと時間をかけて撹拌。なめらかな生地づくりにつなげています。
フーケ人気のザッハトルテや濃厚なチーズを使ったチーズケーキ、ロールケーキなどもあり、着実にアイテム数を増加。現在、フーケOB・OGが営むパティスリーに製造を委託していますが、近い将来自社工場を設立し、量産化にも対応していく予定。新生フーケらしい商品構成に取り組みます。商品はオンラインショップのほか、駅や神戸空港、伊丹空港、サービスエリアなどで販売しています。

Chef, Artisan

シェフ・職人について

取締役 商品企画開発部 上野 浩之(うえの ひろゆき)

取締役 商品企画開発部 上野 浩之(うえの ひろゆき)

自分たちが納得できる商品をていねいにつくっていきたい

〈神戸西洋菓子処 フーケ〉は神戸をはじめ、関西のお客様に長く愛されてきたフーケの味を甦らせ、新たな魅力をまとったケーキとして販売していくブランドです。経営は私と兄で担っていますが、素材を大切に、心から美味しいと感じていただけるケーキをていねいにつくっていく姿勢を忘れず、挑戦していきます。今後は時代のニーズを反映した新商品も積極的に企画。バイヤーの皆様に、ぜひご注目いただきたいと思っています。

About

1977年 兵庫県に生まれる
高校卒業後、東京製菓学校で製菓を学ぶ。洋菓子の名店〈オーボン・ヴュータン〉で約4年半パティシエとして勤務した後、家業を継ぐため、神戸市のフーケ(株)入社。
2016年、フーケ(株)のOB・OGの協力を得て、オーナーパティシエであった故上野庄一郎氏の実子として神戸フーケ株式会社設立に携わる。現在、商品開発や販路開拓などを担当し、製造部門を担う実兄とともに経営に取り組んでいる。

このメーカーの他の商品

この商品に興味ある人はこんな商品を見ています

CONTACTお問い合わせ

月~金 9:00~17:00(土日を除く)

close-icon