嘉福堂キッチン

北海道

カドウフーズ株式会社

嘉福堂キッチン

和洋折衷でレトロな街のイメージと豊かな地元素材を活かした函館土産の開発・製造で地域を盛り上げるメーカー

当社では、あっさぶの農家から直接仕入れた土付きの白いサツマイモ「黄金千貫」やジャガイモ、カボチャなどを用いて、地元ならではの各種スイーツや総菜を開発・製造しております。他店ではまず見ない函館ならではの強みを活かしたお土産品を通じて、地域を盛り立てながら、より多くの元気や笑顔を皆様にお届けして参ります。

企業名
カドウフーズ株式会社
創業
-
ブランド名
嘉福堂キッチン
メーカー所在地
北海道
HP
https://www.kafukudokitchen.jp/
SNS
  • facebook
  • instagram
  • twitter

イチオシ商品

はこだて雪んこプレーン

ふわふわのお餅でくるんだスイートポテト大福

あっさぶで採れる白いサツマイモ「黄金千貫」を丁寧に裏ごしし、滑らかなスイートポテトに仕上げてから、ホイップクリームと一緒にお餅でくるんだ「はこだて雪んこ」。お芋の風味豊かなスイートポテトの味わいや求肥と合わさった絶妙な食感に加え、函館の雪景色を連想させるかまくらのような可愛らしい見た目が非常に好評です。

point

Point

こだわりのポイント

レンガ造りの小さなキッチンから、函館ならではの味を国内外へと届ける

函館追分町にある小さな2棟のレンガ造りの建物「嘉福堂キッチン」。1棟では地元の新鮮な野菜を保管しており、もう1棟で素材の下ごしらえや調理を行っております。毎日キッチンで手作りしている当社の品々は、地元の土産品売店やネットショップに留まらず、日本各地で開催される北海道物産展でも大好評。アジア各国やカナダの物産展にも出店しており、函館の魅力を前面に打ち出した味を国内外のお客様へとお伝えしています。

北海道の素材を活かし、函館エリアの活力を高めるお土産品作り

バブル崩壊後の不況に世間が喘いでいた2010年。観光地として名高い北海道函館もまた、人口の減少や少子高齢化の影響を受け、地域経済の衰退を感じるような状態でした。地元に活力を取り戻したいという思いから、地域を代表する土産物がこれまでになかったという函館の課題に着目し、ニーズが減りつつある基幹産業の水産物ではなく、自然の恵みを活かした名産品を作ろうと創業したのが当社、カドウフーズです。
そうして開発の末に出来上がったのが、あっさぶの畑から届く白いサツマイモやカボチャに「函館牛乳」を合わせて出来た「白い半熟スイートポテト」や「はこだて雪んこ」などでした。小さなお子様でも安心してお召し上がり頂ける味を目指し、添加物を極力使用しないようこだわりをもって、レンガ造りのキッチンで毎日心を込めて商品を作っております。素材の風味を活かすべく、一つ一つ丁寧に手仕事で仕上げた当店のお菓子をぜひご賞味下さいませ。

Chef, Artisan

シェフ・職人について

嘉堂 聖也(かどう せいや)

嘉堂 聖也(かどう せいや)

土産品の開発・製造の枠を超えて、誰もが楽しめる「場所」作りへ

道内外の皆様にご愛顧頂いている当社の商品ですが、その現状に満足することなく、より多くのお客様にご満足いただけるように創意工夫を重ねていくのが私たちの仕事です。たとえば今後自社店舗を拡大していく中で、お店に足を運んで下さる方々に商品を提供するだけではなく、非日常を楽しめるような「遊べる空間」を作っていきたいと考えております。これからの「嘉福堂キッチン」の挑戦をぜひ温かく見守って頂ければ幸いです。

About

函館大学を卒業後、すかいらーくグループにて勤務。同グループ退社後は函館に戻り、営業職として経験を積みながら、北海道の地元素材を深く知る機会を得る。2010年にカドウフーズを設立。「はこだて雪んこ」などの各種商品の開発を手掛け、いずれも好評を博している。

この商品に興味ある人はこんな商品を見ています

CONTACTお問い合わせ

月~金 9:00~17:00(土日を除く)

close-icon