屋久島ふれあい食品株式会社

鹿児島県

屋久島ふれあい食品株式会社

屋久島ふれあい食品株式会社

屋久島の雇用拡大と発展を目指す「屋久島ふれあい食品」

弊社は2011年(平成23年)に設立しました。世界自然遺産の島、屋久島の雇用拡大と地域活性化に貢献するべく、様々な取り組みや商品開発・製造を行っております。なかでも屋久島の特産物・たんかんを加工し、ジュースやお菓子などが自慢の商品です。屋久島をバックボーンに背負い、更なる発展を目指していきます。

企業名
屋久島ふれあい食品株式会社
創業
-
ブランド名
-
メーカー所在地
鹿児島県
HP
https://yakushimafureai.co.jp/
SNS
  • facebook

イチオシ商品

たんかんゼリー

屋久島産のたんかん果汁入り!一口サイズの「たんかんゼリー」

「たんかんゼリー」は、たんかんの甘みをギュッと凝縮した一口ゼリーです。たんかんの香りと風味が味わえるよう、果汁をふんだんに使っています。すっきり爽やかな味わいで、アクセントに載せてある砂糖の食感もお楽しみください。またすぐに食べたくなる......。美味しくてついつい手が止まらなくなるゼリーです。

point

Point

こだわりのポイント

ゼロ・エミッションを通じて地域活性化と雇用拡大へ貢献する取り組み

「屋久島ふれあい食品」では、屋久島の特産物・たんかん加工品の製造販売を行っております。我々が目標にしている”ゼロ・エミッション”は、農家からたんかんを仕入れて廃棄されるはずの皮も加工し、商品開発に繋げています。手作業にもこだわっているため、人材を増やし雇用拡大にも貢献しています。私たちが手掛けるすべてのものには、屋久島の地域活性化や雇用拡大への想いが込められています。

屋久島で育つたんかんは絶品!完熟したたんかんを使った商品にこだわっています

私たちが手掛ける商品には、原料に屋久島産のたんかんを使用しております。高い山がたくさんある屋久島では、朝夕の寒暖差があるため濃厚で甘い味わいのたんかんが育ち特産物として親しまれています。そもそもたんかんはネーブルオレンジとぽんかんから生まれたため、ジューシーな甘さが特徴の柑橘です。そんなたんかんを贅沢に使用した果汁100%の「たんかんジュース」は老若男女に人気で、一口サイズの「たんかんゼリー」もお茶うけのお供におすすめです。ぜひ商品を通じて甘み、香り、苦味、酸味のバランスが整った、たんかんを味わってみてください。

Chef, Artisan

シェフ・職人について

大迫 生雄

大迫 生雄

長年の経験と知恵を故郷のために役立てたい

長年菓子メーカーに勤め、営業、商品企画、開発、仕入れなど幅広い経験と豊富な知恵がわたしの取り柄です。経験から得た知恵を故郷のために役立てたいと思い、「屋久島ふれあい食品株式会社」を設立しました。屋久島の特産物「たんかん」を使った商品から繋がるご縁を大切にしています。今後も積極的に雇用状況を助けながら、屋久島の魅力を届ける会社を目指していきます。

About

鹿児島県屋久島町出身。長年菓子メーカーに勤め、商品企画や開発のみならず、営業や仕入れなどをこなす。56歳で「屋久島ふれあい食品株式会社」を設立し、代表取締役を務める。

このメーカーの他の商品

この商品に興味ある人はこんな商品を見ています

CONTACTお問い合わせ

月~金 9:00~17:00(土日を除く)

close-icon