押川春月堂

宮崎県

株式会社押川春月堂本店

押川春月堂

100年の歴史を持つ、地元に根付いた洋菓子店

宮崎県川南町で1926(昭和元)年に和菓子店として創業。3代目の現店主が就任した平成以降は主力商品を洋菓子に方向転換しました。その中で「とろける生チーズケーキ」や「生メロンパン」といったヒット商品が生まれ、現在は宮崎県内で6店舗を展開しています。本店ではケーキなどの生菓子をはじめとする常時60種以上の商品を販売。ホームページでは人気商品の「とろける生チーズケーキ」など6種をオンラインでご購入いただけます。宮崎県産の材料を中心に使用した当店のお菓子を県内外問わず多くの方に楽しんでいただきたいです。

企業名
株式会社押川春月堂本店
創業
-
ブランド名
押川春月堂
メーカー所在地
宮崎県
HP
http://www2.enekoshop.jp/shop/oshikawa/
SNS
  • facebook

イチオシ商品

とろける生チーズケーキ プレーン

チーズが苦手な方にも好評。スプーンで食べるチーズケーキ「とろける生チーズケーキ」

そのままだと形を保てないほど柔らかい、アルミ容器に入ったチーズケーキです。口に入れると溶けてなくなるような食感を追求しました。直径18cmほどとボリュームはあるのですが、一人で完食できるほどあっさりと軽い口当たりです。風味が良く、クセのないデンマーク産の高級チーズ「ブコ」を使用し、爽やかな風味に仕上げた生地の上に、南九州産の生クリームを3種ブレンドしたものを塗っています。チーズが苦手な方からご好評の声をいただくこともあります。

point

Point

こだわりのポイント

メロンパンと惣菜を組み合わせるなど斬新な商品を開発

“お菓子を通じて地元である宮崎県を表現する”という理念のもと、歴史ある和菓子から現代的な洋菓子まで幅広く提供してきました。最近の新商品として好評なのが、人気の生メロンパンを卵サンドなどの惣菜パンにアレンジしたもの。元は生クリームを入れたメロンパンなのですが、生クリームの代わりに卵サラダやポテトサラダを合わせた商品です。意外な組み合わせですが、テスト販売では甘さとしょっぱさが合うと好評です。こういった、ほかでは見ない新しさを意識した商品開発も当店の特徴です。

価格とボリュームの満足度の高さも好評

手ごろな価格とボリュームのあるサイズも当店の商品の特徴だと自負しています。カットケーキが1つ320円からとお求めやすいため、一度に10個以上購入される方も多くいらっしゃいます。また、異なる種類のカットケーキを一つのホールケーキの形に整えて誕生日ケーキに利用する方もおられ、それぞれ好みが分かれるファミリーのお客様に好評です。洋菓子がメインですが、和菓子も販売しているため、ご年配の方など幅広い年齢層の方にご利用いただいています。

Chef, Artisan

シェフ・職人について

松永 浩(まつなが ひろし)

松永 浩(まつなが ひろし)

地元の方に愛されるアットホームなお店

小学生の頃からレシピを見て一人でお菓子を作るなど、お菓子作りや料理が好きでした。そこで食品に関わる仕事をしたいと思い、食品全般の知識を学べる学校を卒業したのち、他社の洋菓子メーカーなどを経て押川春月堂に入社しました。店舗には常連の方が多くいらっしゃり、日々お客様とのコミュニケーションを楽しみながら接客しています。お客様から「こないだ買ったケーキが美味しかった」と嬉しいご感想をいただけることも多くあります。また、口コミで広げてくださったり、当店の商品をお土産でもらった方が違う商品も食べてみたいとご来店くださることも。社内はアットホームで和やかな雰囲気のため、大変さよりも楽しさを感じながら働いています。

About

2013年入社。製造や販売を経て、現在は各店舗の管理や社員教育なども行う。

このメーカーの他の商品

この商品に興味ある人はこんな商品を見ています

CONTACTお問い合わせ

月~金 9:00~17:00(土日を除く)

close-icon