福田屋

熊本県

有限会社福田屋

福田屋

熊本の食材を使ったお土産菓子にこだわる創業72年の菓子メーカー「福田屋」

昭和23年創業の福田屋は、72年という長い歴史のなかで熊本県のさまざまな食材を使用したお土産菓子を製造・販売してまいりました。「笑顔で福を届けます」という企業理念のもと、現在2代目となる代表を中心に多くの方に喜びを届けられる商品開発に励んでいます。熊本県産の和栗を使用した銘菓「栗千里」をはじめ、縁起物の「福迎え餅」、ロングセラー商品「おてもやん」など、幅広い世代の方に選ばれる逸品をお届けします。

企業名
有限会社福田屋
創業
-
ブランド名
福田屋
メーカー所在地
熊本県
HP
https://www.okashi-fukudaya.com/
SNS
-

イチオシ商品

栗千里

熊本県産和栗だけにこだわった風味豊かな銘菓「栗千里」

熊本県産和栗の風味としっとりとした食感がクセになる「栗千里」は「栗の香りが千里続くように」という商品へのこだわりと、熊本県阿蘇山中の草原である「草千里」から名付けられました。お菓子の甲子園ともいわれる「ニッポン全国ご当地おやつランキング」では、お客様の投票により2018年の全国第一位グランプリを受賞。同年の売上一位も記録するなど、多くの方から高い支持を頂いています。

point

Point

こだわりのポイント

材料やストーリー性にこだわった商品で「熊本に来たら福田屋」を目指す

「熊本に来たら福田屋のお菓子が買える」「お土産に福田屋のお菓子を持って行こう」と思っていただけるような菓子メーカーを目指し、熊本県産の和栗をはじめ、阿蘇のジャージー牛乳、熊本県産米粉などを原材料とし、ストーリー性を持たせた商品づくりにこだわっています。福田屋では、ご当地キャラであるくまモンのパッケージを採用する、商品の売上の一部を震災の復興支援金として寄付するといった活動を実施。熊本のお土産菓子メーカーとしての立ち位置を確立しながら、地域の活性化にも貢献していきたいと考えています。

熊本の和栗をふんだんに使用した、さまざまなお菓子でブランド化を

これまでもさまざまなお土産菓子を開発してきて福田屋ですが、全国2位の生産量を誇る熊本県産の和栗を使用した栗菓子のブランド化を目指し、さまざまなお菓子を販売しています。人気の「栗千里」をはじめ、ペースト状の栗が素材のよさを引き出す新商品の「栗好き」、和栗を使用したパイやプリン、水ようかん、和栗あんのケーキなど、和・洋にこだわらない幅広いジャンルのお菓子で、熊本の和栗、そして福田屋の魅力を多くの地域の方に伝えられれば幸いです。

Chef, Artisan

シェフ・職人について

村上 美奈子(むらかみ みなこ)

村上 美奈子(むらかみ みなこ)

「心に笑顔を届ける」お菓子の力で、多くの方に幸せを

「お菓子を食べると幸せになる」そんな不思議なお菓子の魅力を信じ、福田屋ではお客様に喜んでいただけるお菓子の開発に日々尽力しています。そして、お菓子を通じてお客様やお取引先さまに笑顔を届けることが福田屋の「幸せ」です。「食べた人の周りに笑顔が溢れる商品を、熊本から」皆さまの元へ幸せと共にお届けします。

About

製造部 係長
昭和51年生まれ。開発に携わった菓子はさまざまな賞を受賞している。

このメーカーの他の商品

この商品に興味ある人はこんな商品を見ています

CONTACTお問い合わせ

月~金 9:00~17:00(土日を除く)

close-icon