canelé de CHIANTI

新潟県

A.C株式会社

canelé de CHIANTI

最大18種類!こだわりのフレーバーが楽しめるカヌレ専門店「canelé de CHIANTI 」

新潟市に店舗を構えるカヌレ専門店「canelé de CHIANTI(カヌレドキャンティ)」。モダンイタリアンレストラン「Atelier CHIANTI(アトリエキャンティ)」の新ブランドとしてオープンしました。他店にはない最大18種類から選べるフレーバーをご用意しております。こだわりの製法で作るカヌレをお楽しみください。

企業名
A.C株式会社
創業
2016年
ブランド名
canelé de CHIANTI
メーカー所在地
新潟県
HP
https://atechian.thebase.in/
SNS
  • facebook
  • instagram

イチオシ商品

オリジナルカヌレ 6種SET

自家製カヌレが食べ比べできる「オリジナルカヌレ6種セット(Cセット)」

当店でご用意しているカヌレの中でおすすめの6個がセットになっています。「プレーン」「ヘーゼルナッツ」「アールグレイ」「チョコバナナ」「はちみつレモンチーズ」「ココナッツ」の個性的なフレーバーを食べ比べしながら楽しんでみてください。

point

Point

こだわりのポイント

自分用にも贈り物にも、どんなシーンにも映えるカヌレを届けたい

わたし達が手掛けているレストランやカヌレ専門店の店名になっている”CHIANTI”(キャンティ)は、イタリアのトスカーナ地方で生産されている赤ワインから名付けました。たくさんのメーカーから販売されており、リーズナブルなものから高級なものまで値段の振り幅も異なります。同じように、カヌレも自分へのご褒美に手にとっていただいたり、特別な記念日や贈り物など幅広いシーンで彩りを加える存在となってほしいという意味合いが込められています。

18種類それぞれ生地を作り替え、手間ひまかけた製法にこだわっています

オープン当初、新潟ではカヌレを取り扱っている店舗が少ない中、県内でだけでなく全国にも知名度を広げたい!という想いがありました。差別化を狙い、最大限思い付いた18種類をレギューラー化。「西京味噌」や「塩キャラメル」など他店にはないテイストをお楽しみいただけます。それぞれのフレーバーごとに生地を作り替えており、超低温で2日以上熟成させ2時間かけて丁寧に焼き上げています。最近ではSNSでの口コミも広がり、リピーターだけでなく県外の方にも手にとっていただいています。

Chef, Artisan

シェフ・職人について

川又 真(かわまた まこと)

川又 真(かわまた まこと)

ひとつひとつを作品として捉え、配色や見た目にこだわったカヌレを作る

カヌレ専門店をオープンするきっかけは、おまかせコースのみを提供しているイタリアンレストランのデザートでカヌレを出していたことが始まりです。お持ち帰りや小売のお声を頂くようになり、2020年に「canelé de CHIANTI 」をオープンしました。料理もカヌレも、ひとつひとつを作品として捉え、見た目の色彩や器にもこだわっています。

About

新潟県長岡市出身。調理専門学校卒業後、市内のレストランへパティシエとして入社し料理も担当。別のレストランでは料理長を務める。2016年に独立し、イタリアンレストラン「Atelier CHIANTI」をオープン。2020年にはカヌレ専門店「canelé de CHIANTI 」をオープン。2021年に新潟市若手料理人コンテストでグランプリ・特別賞受賞し、新潟版ミシュランガイドにも掲載される。

このメーカーの他の商品

この商品に興味ある人はこんな商品を見ています

CONTACTお問い合わせ

月~金 9:00~17:00(土日を除く)

close-icon