キャラバンサライ

石川県

キャラバンサライ株式会社

キャラバンサライ

自家焙煎のコーヒー豆やスイーツを通して、金沢のコーヒー文化を発信

1980年に創業。自家焙煎のコーヒー豆の販売を中心に、カフェ〈金澤屋珈琲店〉を金沢市内に2店舗展開。コーヒー豆やスイーツなどの販売店を含むと、石川県内に10店舗を経営しています。コーヒーを生かしたスイーツのほか、金沢の食材を使ったスイーツもすべて自社工場で製造。金沢のコーヒー文化を発信し、ブランド化に取り組んでいます。

企業名
キャラバンサライ株式会社
創業
-
ブランド名
キャラバンサライ
メーカー所在地
石川県
HP
https://www.caravanserai.co.jp/
SNS
-

イチオシ商品

KANAZAWA PREMIUM 金澤珈琲のブランデーケーキ

コーヒー専門店のつくる〈KANAZAWA PREMIUM 金澤屋コーヒーのブランデーケーキ 自家焙煎コーヒー味〉

自家焙煎のコーヒー豆をブランデーでじっくり抽出したコーヒーリキュールをパウンドケーキの生地にたっぷり染み込ませた、芳醇な味わいのブランデーケーキです。生地にもコーヒーを練り込み、コーヒーとブランデーの最高のマリアージュを実現。食用金箔を別袋で入れていますので、振りかけていただくと華やかなスイーツとして映えます。

point

Point

こだわりのポイント

芳醇なブランデーケーキ〈金澤ロワイヤルシリーズ〉

自家焙煎のコーヒーでつくるリキュールを贅沢に使ったブランデーケーキのシリーズです。使用するコーヒーはコクと香りが際立つ深煎り豆。味は〈自家焙煎コーヒー〉〈自家焙煎カカオ〉〈加賀の紅茶〉の3種類をラインナップ。自家焙煎の設備を保有しているコーヒー専門店の強みを生かした逸品です。コーヒーやブランデーケーキが好きな方にも満足いただける味に仕上げました。

3種類すべてに、自家焙煎を生かした味と金沢らしさを込めて

煎りたてのコーヒー豆をブランデーで時間をかけて抽出し、コーヒーリキュールをつくります。これをパウンドケーキの生地にたっぷり染み込ませ、約2週間熟成。すべての工程を自社で行い、品質管理を徹底することで、芳醇なブランデーケーキ〈自家焙煎コーヒー〉が出来上がります。〈自家焙煎カカオ〉は自家焙煎により生まれたカカオを使用。焙煎したカカオ豆を細かく砕いたカカオニブも入れているため、カカオのフルーティな食感も楽しめます。また〈加賀の紅茶〉は石川県の和紅茶を使用。渋みのない、すっきりとした味の紅茶です。紅茶の味を楽しんでいただきたいため、他の2種類のケーキに比べるとブランデーを抑え目にしています。〈金澤ロワイヤル〉は、独創的な商品をつくっている金沢市内の中小企業を対象にした認定基準〈金沢かがやきブランド〉の認定も受けました(2016年認定)。

Chef, Artisan

シェフ・職人について

森脇 龍二(もりわき りゅうじ)

森脇 龍二(もりわき りゅうじ)

コーヒーを使った独創性の高いスイーツの開発に挑戦

「食を通して人を笑顔にしたい」という思いを抱き、調理師の道を選びました。和洋中すべての料理を学ぶ中で「お菓子が一番、人を笑顔にできる!」と感じ、パティシエを志望。キャラバンサライの展開する〈金澤屋珈琲店〉は金沢市内でも人気の高いカフェです。コーヒーを使った独創性のあるスイーツをつくっている点にもひかれ、パティシエとしてさまざまなチャレンジができるのではと思い、入社しました。自家焙煎の設備を持っているため、味の開発にも製法にも妥協なく取り組んでいます。

About

1993年、京都市に生まれ、中学生の頃から金沢市在住。
金沢市内の調理師専門学校で約2年間、和洋中幅広いジャンルの料理を学ぶ。専門分野に製菓を選び、卒業。
金沢市内のパン店に勤務した後、2016年にキャラバンサライに入社。スイーツの製造や商品開発に携わる。

この商品に興味ある人はこんな商品を見ています

CONTACTお問い合わせ

月~金 9:00~17:00(土日を除く)

close-icon