seed

大阪府

株式会社seed

seed

経営者姉妹が手がける、人と地球にやさしい"エシカルスイーツ"ブランド

2002年、姉の美春氏と妹の早苗氏が立ち上げた株式会社seed。関西国際空港に程近い大阪府泉南郡に本社を置き、当初はダイニング(※現在は終了)からスタートした会社です。今回ご紹介する「生キャラメルチーズケーキ」のベースとなるチーズケーキは、当時のダイニングでデザートとして出されていた人気メニュー。地産地消や国産オーガニックにこだわった原材料に、添加物や着色料を使わない製法、そして可愛らしく、つい手に取りたくなるようなパッケージデザインと、女性客に高い人気を誇るスイーツブランドです。

企業名
株式会社seed
創業
-
ブランド名
seed
メーカー所在地
大阪府
HP
https://e-seed.info/
SNS
  • facebook

イチオシ商品

生キャラメルチーズケーキ

キャラメル×チーズのベストマッチングが光る「生キャラメルチーズケーキ」

今回紹介する「生キャラメルチーズケーキ」は、seedの看板商品。土台となっているチーズケーキには、国産有機栽培米による米粉・国産クリームチーズ・ミネラルやビタミンが豊富な粗糖・遺伝子組み換えしていないNON-GMO卵が使われています。上部には粗糖・純生クリームを使ってていねいに仕上げたキャラメルソースがあしらわれており、二層のハーモニーを楽しみながら味わうことのできる一品となっています。

point

Point

こだわりのポイント

生産者の顔が見える!安心して食べられる食材のみを使用したスイーツを製造

スイーツを世に送り出すうえでseedが何よりもこだわっているのが、使用する国産オーガニックの素材たち。人体に悪影響を与えると言われている農薬や化学肥料を使わずに作られた自然の恵みを厳選して使っています。また、食料の輸送にかかる燃料やCO2の排出を削減したいとの思いから地元・南大阪の農家とパートナーシップを締結。”顔の見える”農家とタッグを組みながら、有機栽培・無農薬栽培・自然農法といった自然に近い手法で作られた四季折々のフルーツ等を仕入れています。

きっかけは実体験から!"小さな子供にも安心して食べさせられる"スイーツのために

創業当時、社長である姉の美香氏は第一子を妊娠中。それまでは食べるものに特別な意識を向けずにいた彼女ですが、いつからかスーパーに行くと裏の食品表示が気になるように。そこで「せっかくお客様に届ける商品なのだから、確かな基準のもとに作られた安心・安全なものでなくては」と思い立ったそうです。程なくして専務で妹の早苗氏も出産を経験。限りある地球の資源と次世代を担う子供たちへの”やさしさ”こそがseedの掲げるテーマとなりました。スタッフの9割が女性で結婚や育児を経て活躍を続けるメンバーも多いとのこと。地域の女性雇用の創出にも一役を担うなど、いつも時代の一歩先を見据える企業です。

Chef, Artisan

シェフ・職人について

スタッフみんなでアイデア出しも!商品企画から製造、そして店舗での販売まで

「生キャラメルチーズケーキ」をはじめとするオリジナルのエシカルツイーツの開発・製造・販売を手がけているseed。社長と専務の姉妹が経営を担うほか、社内の商品開発チームが中心となってアイデアを出し合いながら常に新たな商品企画へとチャレンジしています。企画が固まると、試作を繰り返して一つのカタチに。自社工場へとバトンタッチしたあとは、工場長を筆頭とした製造スタッフたちが真心を込めて量産を手がけています。主な販売経路は有名ECショッピングモールでの出店で、カフェを併設した店舗や物販のみの店舗にも連日多くのファンが足を運びます。

About

社長の南美香と専務の菊早苗によって設立されたseed。工場長を務めるのは、東京ベイレストランやホテルサンルート関空のレストランで料理長を経験してきた中野公也です。また、マネージャー兼ツイーツコンシェルジュとして活躍するのは、辻調理師専門学校を卒業後、ダイニングレストランのフロアマネージャーや韓国料理教室のアシスタントを経て入社した岸本愛佳。それぞれが独自の視点と技術を競演させながら、唯一無二のスイーツを作り上げています。

このメーカーの他の商品

この商品に興味ある人はこんな商品を見ています

CONTACTお問い合わせ

月~金 9:00~17:00(土日を除く)

close-icon