和菓子 |末廣堂

末廣もなか

香ばしい皮とつぶ餡のバランスが絶妙な「末廣もなか」

刀のつばの部分をモチーフにした形の末廣もなかは、一般的な最中よりも少し厚めに作られたオリジナルの皮で甘めのつぶ餡を包んだお菓子です。一口含むと、さっくりとした歯触りが心地よく、皮の香ばしさが餡のコクや風味を引き立てる味わいに仕上がっています。和菓子職人が一つ一つ丁寧に詰めたおいしさをぜひご堪能ください。

内容量
5個
参考価格
973円
原材料
砂糖、赤小豆、餅米粉、生鮮羅漢菓シュガー
賞味期限
30日
温度帯
常温

Maker

末廣堂

1900年の創業以来、味はもちろん体にもよい和菓子の店として多くのお客様に愛好される老舗

background-product-point

Point

こだわりのポイント

丹精込めて職人が作った餡と焦がし皮が織りなす至福のおいしさ

丹精込めて職人が作った餡と焦がし皮が織りなす至福のおいしさ

当店自慢の餡は、北海道十勝産えりも種の最高級小豆「紫」を使い、その味と香りを最大限に引き出すために、職人が手ずから小さな窯で少量ずつ炊き上げております。その餡の甘みやコクを引き立てるのが、強めに焦がした皮の香ばしさです。一口食べるごとに思わず頬が緩んでしまう味わいは、ご年配の方だけではなく、幅広い世代に大好評。阪神エリアの某通販サイトでは、4人に1人の割合でご注文を頂く当店の大人気商品です。

手仕事で丁寧に餡を詰めるからこそ、無添加でも日持ちする最中

当店の最中が刀の鍔を模した今の形状になったのは、日本刀の収集をこよなく愛した当店の2代目の発案によるものでした。繊細な模様を最中の皮で表現するのは非常に難しく、結果として当店の最中の皮は一般的なものよりも厚めの仕上がりです。そのおかげで、歯ごたえのある焦がし皮とふっくらと風味豊かな餡のベストマッチが生まれたことを思うと、当時の着想はまるで神様からの贈り物のように感じられます。最近、最中の餡を機械で詰める店が増えていますが、そうすると皮と餡の間に余計な空気が入ってしまうため、カビの原因になってしまいます。その点、当店では職人が一つ一つ丁寧に餡を詰めていますので、厚みのある皮と相まって、無駄な隙間が生じず、結果として30日間という長い賞味期限が可能になりました。ご自宅でお茶と合わせてお召し上がり頂くもよし、お土産や贈答用としてお使いいただくもよし、ぜひ当店の最中を皆様の日常の彩りとしてご活用頂ければ幸いです。

CONTACTお問い合わせ

月~金 9:00~17:00(土日を除く)

現在

0点

の商品を選択中です

close-icon