ルール・ドゥ・グーテ

長野県

株式会社リノン

ルール・ドゥ・グーテ

手作りのオムレットケーキをはじめ、「おやつの時間」に誰もが気軽に楽しめるお菓子をお届けするフランス菓子店

私どもの店名「ルール・ドゥ・グーテ」はフランス語で「おやつの時間」という意味です。気軽に食べられて思わず笑顔になるようなおいしさをお届けしたい。そんな思いで、当店では看板商品のオムレットケーキに加え、10種類以上のプティガトーやバウムクーヘン、そしてお客様のご要望に合わせたオーダーメイドケーキなどをお作りしています。シンプルだからこそ職人の技と素材の良さが問われる当店自慢のオムレットをぜひ皆様のおやつにどうぞ。

企業名
株式会社リノン
創業
-
ブランド名
ルール・ドゥ・グーテ
メーカー所在地
長野県
HP
https://www.linon-cake.co.jp/
SNS
  • instagram

イチオシ商品

信州りんごのオムレット

りんごのコンポートとクリームが調和するオムレット

私どもが店を構える長野県ならではの味を堪能できるオムレットケーキを作りたい。そんな思いで出来上がった「信州りんごのオムレット」は、カスタードと生クリームの二層仕立ての上にりんごのコンポートを贅沢に添えました。クリームとりんごが口の中で混然一体となって溶けていく舌ざわりを、ぜひ体感頂ければと存じます。

point

Point

こだわりのポイント

おいしいお菓子の「見た目」と「安心・安全」を両立する職人のこだわり

当店の看板商品であるオムレットケーキは、ふわふわの生地で生クリームやカスタードを挟んだシンプルなお菓子です。だからこそ、その味には一切のごまかしがききません。使用する素材を選び抜き、職人が一つ一つ丁寧に心を込めて作るお菓子は、伝統を活かしながらも自由な発想を大切に、安心・安全かつ見た目にも美しく仕上げています。ご年配の方にはどこか懐かしく、若い方には新しく感じられるおいしさをぜひご賞味下さいませ。

シンプルだからこそ手の届きやすい価格でお届けできるオムレット

東京や長野で修業を積んだオーナーが、10年ほど前に個人で始めた小さな洋菓子店が当店の始まりでした。株式会社リノンとして法人化に至ったのはおよそ6年前のこと。当時は、乳製品の物価が高騰しており、どのお店のケーキも1個当たり100円近く値上げをしているような状況でした。当店も例外ではなく、週に1度はケーキを買いに来て下さっていたお得意様も足が遠のいていかれました。もっと気軽に楽しめるお菓子をお届けしたい。そんな考えのもと2016年にオープンしたのが、通常のケーキよりもシンプルな分、手頃なお値段でご提供できるオムレットケーキの専門店「ルール・ドゥ・グーテ」です。今ではオムレットだけではなく、ディテールにこだわったオリジナリティあふれるオーダーメイドケーキや5種類のフレーバーをご用意したバウムクーヘンなども取り揃えております。私どものお菓子が、お客様の素敵な「おやつの時間」の助けとなれば幸いです。

Chef, Artisan

シェフ・職人について

塚田 純一(つかだ じゅんいち)

塚田 純一(つかだ じゅんいち)

父の影響から職人の道を歩み、全てのお客様の笑顔のためにお菓子を作る

ホテルオークラのパティシエだった父を見て育ち、子供時代は職人に憧れていました。その影響から料理の専門学校に入学し、卒業後は父と同じくパティシエの道を進んで、今に至ります。オムレットケーキをはじめとする当店のお菓子は、小さなお子様からご年配の方まで幅広い層にご愛顧頂く品ばかりです。全てのお客様に笑顔で楽しんで抱く「おやつの時間」のために、味はもちろん外観や安全性にも妥協なく、日々製菓に励んでおります。

About

パティシエ歴30年以上。明治神宮の結婚式場「明治記念館」をはじめ、国内のホテル数社ならびにフランス・パリ・ベルギーでの修行を経た後、縁あって「ルール・ドゥ・グーテ」に入社。現在は同店にて5年勤務しており、チーフパティシエとして各商品の製造や新商品の開発・試作に力を注いでいる。

このメーカーの他の商品

この商品に興味ある人はこんな商品を見ています

CONTACTお問い合わせ

月~金 9:00~17:00(土日を除く)

close-icon